2018年3月18日 勉強会の感想

テーマ :「イタリア人の視点から見た不動産市場」
     ~一級建築士として、家主としての経験と新事業のアイデア~

Tさんのお話は、物件はもちろん、それだけでだけでなまちの魅力をつくっていくというおおきな視点がとても新鮮で、自身とパワーをいただいた。

テーマ :「既存物件の価値を掘り下げ、再定義する」

先輩大家さんのYさんのお話。

木造の築古の学生寮を用途を変えて改装しうまく経営されている話はとても勉強になった。今までの方にとらわれず時代に合わせて柔軟にフィットさせているところが、うまいなと思った。同じような築古物件を事業継承する身としてとても参考になった。

懇親会

新人の私たちに対して先輩の皆さんが親身に相談に乗っていただき心強かった。改装のコツや将来起こりえるトラブルを知ることでき、何か会ったとき頼れる人たちがいることがありがたいと思った。

がんばる家主の会で得たことを物件に社会に還元していきたい。そして大家業をこころからたのしみ、成長していきたいと思う。

Y.S

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中