2021年 9月 25日 勉強会の感想

はじめてがんばる家主の会に出席させていただきましたが、会員の皆様のお話しに圧倒されました。
まずは、会長の松浦様のお話しで、成功とは正しい選択の積み重ねであり、方向性、自分自身のビジョン、選択したあとの覚悟が必要だというお話しです。
賃貸経営とは毎日起こってくるトラブル、修理、事案等、そのことに対しての決定、決心が自分自身の方向性と自分自身のビジョンがぶれずに行われなければならないので、なかなか難しいという事がいつも心にひっかかっていることでしたが自分ではなんとも表現しがたいものがありました。
お話しをうかっがってなにか気持ちの霧がはれたようでした。また、変化に対応していかなければならないとおっしゃった事はいつも心に止めて選択をする時にとり入れるべき事だと思いました。

テーマ :「サポートとしての賃貸経営と弓」

困った入居者様に誠実に対応されている姿に感動しました。いつも入居者様とはどのぐらいの距離を保ってつきあっていくべきかはすごく悩んでいます。
でもTさんは何かありましたら言ってきて下さいねとちゃんと言われているというお話しでした。トラブルがおきても自分がどうあるべきかをしっかりぶれずに対応されてすごいと思いました。
私はいつも及び腰ばかりで、いつも頭には先に対応に関しては人間恐怖症というか失敗ありきで行動していたところがありましたが、T様の対応の姿勢を見て賃貸経営をしていく中で勇気がでました。
また冷蔵庫のモーターで壁が黒くなったのは大家、床のさびはこぼれた時にちゃんと拭かなかったでしょ等と、なんでも家主の方に修理代がかかってくるものではない等、知りませんでしたし、冷静に判断する内容がたくさんある事がわかり、もっと教えていただければ嬉しいです。

テーマ :「入居者が加入する少額短期保険を見直そう!」

K様の保険や、修理、調停などのトラブル解決に関しては、S社の少額短期保険の事はすごく勉強になりました。
ガラスは熱割れでも保険で対応可とか、すぐに水をまいて掃除をする外国人が多いとか、いろいろな対応の仕方であるとか入居者様の住み方であるとかを知識として蓄えないといけないと身につまされる思いです。
また、家主に全て修理代がかかってきている事がつらく感じていましたが、K様の話しを伺っていると理論的に解決できる道があると思いました。
そして、「自分たちはプロとして、、家主というのは、会社を経営してるのと同じだから、」という言葉がすごく響きました。ありがとうございました。
これからもしっかり勉強を重ねていきたいと思います。

I.K

2021年 9月 25日 勉強会の感想

先月25日の勉強会と2日の懇親会に初参加させていただきました。

初めに、参加に際しまして親身にそして丁寧に御対応頂きました松浦会長様、事務局のM様はじめ皆様にお礼申し上げます。

どの様な集りにも初めて参加させて頂きます時には不安や緊張が有るものですが、そうしたストレスも無く、懇親会に於いては時間と共に場の雰囲気も和み楽しく過ごす事ができました。お気遣いに感謝します。
参加をさせて頂いて先ず私が印象に残りましたのは、松浦会長が仰る会の理念である「メンバーは顔の見える仲間として信頼関係を築き、満室である事を当然とする高い意識を風土として共有し共に歩む事を旨とする。」を実践しておられる事でした。
そうした雰囲気を、お世話をして下さる事務局の皆様や勉強会を通して体感する事が出来た事を嬉しく思います。
そして懇親会の中での松浦会長の「give and takeと言うけれどgive give giveで良いんですよ。そうすれば自ずと与えられます。」とのお言葉には改めて背筋の伸びる想いでした。
今後も皆様の末席に加えていただき、和して厳しくお付き合い頂ければ幸いです。
ありがとうございました。

H.Y

2021年 9月 25日 勉強会の感想

まず、最初に松浦会長、講師の先生のパワー溢れるお話に時間を忘れて、有意義な時間をいただけたことを感謝いたします。
また、新人担当係の方が、新人会員に優しくかつ親切に対応してくださり、初回の緊張をほぐしてくださったことも深く感謝申し上げます。

今回の講座で、心に残ったのは、効率化の話です。
窓口で、時間をかけて立ち会いした方が、トラブルが少ない。入退去に1~2時間かけて立ち合いをした方が、トラブルが少ない。なるほどです。
初期対応にじっくりと時間をかけて、コミュニケーションの風通し良くすること、初めから、信頼関係を築くことを意識することを学びました。

松浦会長からのお話からは、人としての有り様も大事なことと学びました。
ここにいるのは大家業という選択の結果であり、これからも、選択の連続が人生なのだということ。
覚悟をもって、目標にむかって進んでいくことが必要ということ。
このコロナ禍、変化する社会に対応し、しなやかに対応する柔軟さが求められるということ。

初参加で、たくさんの気付きを得ることができました。早速、次回の退去立ち合いには、管理会社だけに任せず、必ず同席いたします。♪
前向きに勉強し少しずつ進んでいけたら、と存じます。
皆様、これからも、ご指導どうぞよろしくお願いいたします。

Y.A

2021年 8月 21日 勉強会の感想

私は最初、会社員時代の取引先であり一番仲良くさせていただいていた社長よりこの会の紹介を受けたので、ある程度期待をして入会させていただいたのですが、8月度勉強会は想像以上に「がんばる家主」にふさわしい方々がいらっしゃるのを見て久々にうきうきしました。

特に松浦会長のお人柄や事務局の方々の性格によるところが大きいのだと思いますが、C社をはじめとする貸家業に実践的に役立つ情報を具体的に提供してもらえることに感銘を受けました。
会社勤めを辞めて約1年半が経ちましたが、最初に独り立ちしないといけない業務が家主業であったため、今後の力強い支えができたと確信しました。しかも、講演される講師の方々が皆親身になってお話しされているのを見て、すばらしい生き方だと思いました。
さて、実践的に役立つ情報を具体的に提供してもらえると表現しましたが、やはりメモをとって自身の家主業に必要情報をうまく整理して実際に役立たせていかねばならないと思います。今後は実践していきます。

初参加者懇親会では、同じような境遇の方がかなり数多くいらっしゃるなかで、本音の部分と参加者様や事務局の方々の率直な意見や経験談が今後その場面に直面したときの具体的な対処方法などを学びました。
例を挙げると、建物の防犯性でダイヤル式郵便ボックスのダイヤルを回さずに開閉できるポストの持ち主は、防犯意識が薄い場合が多く窃盗や強盗などの犯罪の被害を受けやすいなど、帰ってそのままチェックできる内容は「なるほど」と思いすぐに実践してみようと思いました。また、入居者のなんらかの死亡によるトラブルの具体的経験談をお話しいただきましたが、想像すると私どもの単身マンションでは十分ありうることでそのようなケースでも最悪の事態を未然に防ぐ心構えや初動などの教訓を得ました。
また、私自身最大のテーマである相続の問題で具体的なケースをおうかがいすることで、私が具体的に一歩踏み出せる原動力を得ましたのでご経験をつまれている先輩方々のお話を軸に今後対処できればと思っております。
今後このがんばる家主の会で最大限の学びを得たいと考えますし、皆様と情報共有を図るため私のつたない経験も皆様のお役に立てるものがあれば提供していきたいと痛感しました。
        
T.M

2021年 8月 21日 勉強会の感想

会社員をしながら35年近く兼業大家らしき事を続けてまいりましたが、今回のような賃貸オーナー向けの有益な情報提供や大家のH様の実体験に基づいたお話を聞かせていただいたのは初めての経験で大変勉強になりました。
懇親会でも大家様とお話しする機会を得たのも初めてで興味深いお話が聞けて実に楽しかったです。
最初は長時間zoomでの勉強会と伺い、少し億劫な気持ちもありましたが、始まってみるとどのお話も興味深くあっという間に時間が過ぎてしまいました。

賃貸オーナー住宅設備補償サービスや外国人コールセンター、経営サポートのサービスなどどれも興味深い提案でした。
今後外国人入居者募集の場合はこれだな、ちょうど地区別分析もと思っており無料サービスと聞いて思わずその場で携帯で申込手続きをしてしまいました。

特に驚いたのは大家のH様の楽しいお話から始まり、実体験に基づいた大家業について「入居者管理」、「建物管理」、「経営」の絶対他では聞けない本格講義については目から鱗ばかりであっという間でした。
私も築37年のRC5階建てのマンションがあり、補給水槽設備の錆の写真には大きなショックを受けました。
又同じ高架水槽のタイプを保有しており、各工事での各問題点や水道局担当者とのやりとりなど聞き逃さないように必死でした。

貴重な御体験をこうして皆様に惜しげもなく発表されている大家のH様に感謝致しております。
最後に締められたお言葉のPay it Foward には本当に感激致しました。

この様な貴重な機会を頂き、「がんばる家主の会」の事を教えて頂いた会員様や日々ご苦労されておられる松浦会長、事務局の皆様には心よりお礼を申し上げます。

Y.M

2021年 8月 21日 勉強会の感想 

この度、初めて「がんばる家主の会」に参加させていただきました。 私にとっては慣れないオンラインでの開催ということもあり少し緊張しましたが、事務局の方の事前のご配 慮もあり、比較的にスムーズに参加することができました。

講義の中で特に印象に残っているのは実際にご自身で運営されている会員様の実践内容です。 率直な感想として、私自身まだまだ知らないことだらけであると少し不安になりました。 家主業として運営していくには管理会社や人任せにするのではなく、自分自身もしっかりと勉強し、計画 的に経営する必要性を再認識しました。

翌週にはオンラインで事務局の方と今回からの参加者との間で懇談会を開催頂きました。 オンラインに不慣れなこともあり発言のタイミングが難しく、聞き役に回ってしまいましたが、様々な経験をさ れている方の生の声や家主業を実践する上での心構え等を聞くことができ、大変参考になりました。 また、皆様が大変熱心、かつ真摯に家主業に取り組んでおられ、まだまだ自身の取り組みの甘さを痛感 いたしました。
職場や友人には家主業についての相談相手がいない私にとって大いに刺激を受けた 2 時間でした。
今後、勉強会や他の方との交流を通じて不動産管理に関する知見を深めていければ幸いです。 併せて相互交流との趣旨から、与えていただくだけではなく、微力ではありますが皆様に少しずつでも情報 の提供を実践したいと考えます。今後もどうぞよろしくお願いいたします。

K.K

2021年 7月 24日 勉強会の感想 

今回、勉強会に参加して1番感じたことは、現場のリアルな生の実務を聞けたことがとても参考になりました。
どうしても個人だけで、家主業をしていると、動画や書籍のみの知識に偏りがちになり、一人よがりになってしまいます。
このような勉強会で聞けるリアルな声は、今後非常に役立ちます。特に弁護士の先生が言われていた法的トラブルは大家業をやっていれば、日常誰もがおこりうるアクシデントの数々で、興味深かったです。
また、不動産ファンドを活かしたアパート経営などは、資金の調達方法や建物や土地の選び方など、違う角度からの切り口で、不動産業の底の広さを感じました。
勉強会で松浦会長が話されておられましたが、不動産経営は、投資の側面もあるが、事業であり、株や投機的なものとは違う。事業である以上、顔の見える人と人との関係が大切なのだと。
私もこのがんばる家主の会で、人とのつながりをしっかり学び、不動産経営に活かして、成長していきたいと思います。
今後とも末永くよろしくお願いいたします。

N.T.

2021年 7月 24日 勉強会の感想 

先日の勉強会に初めて参加させていただきました。

初めてということで少し緊張していたのですが、スタッフの方をはじめメンバーの皆さんから親切丁寧に説明を受け割と早く場になじむことが出来たように思います。
それと初参加の方が自分も含め5名いたことも心強く、落ち着けた要因の一つでした。
この場をお借りして、同期の皆さんこれからよろしくお願いします。

勉強会は3つのテーマに分かれていて、どのテーマも家主業を営む上で大変興味深いものでした。
また一週間後のオンライン懇親会でも大規模修繕の話題になりすごく勉強になりました。
あと会長が言っておられた「仕事を通して、人としても成長したい。」「悪い行いは必ず自分に帰る」という言葉が印象的でした。
また『みんなの力を自分の力に、自分の力をみんなの力に」これは動画の会長挨拶の中で出てきた言葉ですが、この言葉にやられました。

『仲間ができ、その仲間から刺激をもらい、最新の情報を得ることができ、仲間とともに家主として人として成長できる。」
おこがましくも、すごく共感できます。

自分の大家歴は1年少しと経験が浅く、分からない事ばかりのオールドルーキー(54才)ですが、その分謙虚な気持ちで学んでいきたいと思っています。
どうぞ皆さまこれからよろしくお願い致します。

HN

2021年 7月 24日 勉強会の感想 

初めて参加させていただきました.
勉強会では、3つの講義を受けることができました。
①スマホで楽に自主管理ができるLINEをツールとした自主管理向けサービスのお話
②弁護士による不動産に関する法的トラブル等のお話
③不動産ファンドでのスキルを活かした「地方×築古×再生」のアパート経営についてのお話でした。
また、勉強会が始まる前に、初参加者の紹介をして下さる時間がありました。その後、会長、事務局の方々、当日初参加の方々と名刺交換をする時間を設けていただき、緊張がほぐれました!ありがとうございました。
また、勉強会の一週間後の土曜日19時~21時に初参加懇親会に参加させていだきました。
事務局の方が司会進行してくださり、アットホームな雰囲気の会でした。松浦会長から、顔の見える関係性の大切さのお話を直接伺うことができました。
また、大規模修繕の質問について、会長、事務局方々、各参加者の皆さまからの実体験をお聞かせいただき、大変勉強になりました。このような場を設けていただき、ありがとうございました。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
K.O

2021年 6月 19日 勉強会の感想 

テーマ :「不動産の維持管理に 新しいカタチ を」

○○という物件掃除代行を行って頂く方をネットで募集できるマッチングサービスの紹介。
従来の掃除代行サービスよりも安価なのがオーナーにとっては有難いです。
ただ、時間のある個人に掃除を依頼するサービスなので、サービスレベルの担保が難しそうに思いましたが、掃除後送られてくるレポートをもとに仕事ぶりを評価できるのはUberと似ていると思いました。

テーマ :「がんばる家主様へ! 『新・相続』で対策を!!」

昔も今も相続時に親族間に問題が起こるのは良くある話だが、被相続人が「認知症」になった場合に付ける後見人制度には問題が多い事が良くわかりました。私にとってはまだ先の話と考えていたが、冷静に考えると事故などで突然死することもあるわけで、事前の準備は必要と感じました。

テーマ :「二代目大家の事業承継に至るまでと私の賃貸経営論」
父親からの不動産賃貸事業を承継するあたり、承継の妨げになる親戚の排除など、一筋縄ではいかず時間が掛かった事を伺いました。父親との賃貸経営に関する考え方の違いを触れていましたが、具体的にどのような点が異なっていたのか、また、どのようにお互いの合意点を見いだして承継に至ったのかを伺いたいと思いました。

懇親会の感想
オンラインでは有りますが、松浦会長、事務局メンバーの方々と懇親会の場を設けて頂きました。
がんばる家主の会は、私がこれまで交流のある方々と違い、長年賃貸経営を行っている方々が多いように感じています。私は家主歴も短くまだまだ駆出しですので、リアルの交流会が再開した暁には、苦労話など伺いたいと思いました。今後ともよろしくお願いいたします。

Y.H