2021年 3月 20日 勉強会の感想 

先日の勉強会に初めて参加させて頂きました。
コロナ渦にもかかわらず、大勢のメンバーの皆さんが参加され、セミナー後の質疑応答も非常に積極的かつ具体的な質問をされており、皆さんの前向きな参加意欲に感心させられました。

テーマ :鑑定を使った正しい遺産の分割⽅法
     〜無事に承継する為には、「事前準備が8割」という理由〜

遺言に対しては、漠然と必要性を感じていましたが、自分自身に置き換えると、両親はもとより自分が子供達に対して自筆証書遺言を残してあげる事も、必要なものであると感じました。
特に遺留分に関するご説明は勉強になりました。

テーマ :「地主系家主の資産組み換え奮闘記」

予定が有り、第二部は参加出来ませんでしたが、次回も楽しみに
しております。

K.T

2021年 2月 20日 勉強会の感想 

Webでの初参加では、2つテーマについての学びを得ました。
いずれも、自らの賃貸経営にとって非常に有意義なものでした。

テーマ :元◯◯社員が語る。
「大家さんがポータルサイトを操る新時代の到来」

「家主自らがWebサイトに入居者募集情報を登録する」という画期的な仕組みを学びました。
これまでは、宅建業者のみWebサイトへの登録が可能であったため、 仲介会社が独自にWebサイトに募集情報を掲載しておりました。
情報の中には、実際の室内写真と異なる古い写真が掲載されていることもあり、入居者の早期獲得に結び付かないケースもありました。今後は、自身が 正しい情報を掲載することで、空室リスクの低減が可能となります。
また、Web掲載画面へのアクセス情報(反響)が家主にフィードバックされるので、反響が芳しくないときは、アピールポイントのカスタマイズなどを検討する きっかけになります。
早速登録し、利用開始させていただきました。

テーマ :「家主と入居者で行う予知防犯対策」
-入居者の方が犯罪被害に遭わないために-

2部目は、防犯対策でした。入居者様に安心して住んでいただけるよう、住環境を提供することは家主の責任ですので、意識してはおりましたが、どのようなケースで犯罪が行われるのか、入居者様には、どういう危険が迫っているのか、を事例と共に知ることができました。
対策も具体的な方法をご紹介いただいており、自身の所有物件にも活かせるかどうか、すぐに管理会社へ確認いただきました。管理を委託している不動産会社でも気づかないポイントを知ることができ、大変有意義な講義内容でした。

新人懇親会

翌週に開催された懇親会では、同期入会の皆さまと、松浦会長、事務局の方々と交流を持つことができました。
私自身は、会に参加するまで家主仲間のいない状況でしたので、同期の仲間や既入会者さまと交流を持てることは大変心強いと感じております。
「お互いの顔が見えることを大切に」をコンセプトにされている会であることを体感した2時間でした。

J.F

2021年 2月 20日 勉強会の感想 

テーマ :元◯◯社員が語る。
「大家さんがポータルサイトを操る新時代の到来」

これまで大手ポータルサイトに賃貸物件情報を登録するためには、不動産会社が行わなければならなかったので、我々大家にとって全くのブラックボックスな部分でした。これが今後は大家が直接、ポータルサイトに自分の物件情報登録ができるようになるという画期的なサービスが始まったのです!具体的には、一番物件の事をよく知っている大家が、物件写真や細かな物件情報、キャッチコピーまで最新の情報を登録でき、ポータルサイトの反響情報をウィークリーにフィードバックしてもらえるのです!そのことで間違いのない情報を入力でき、反響情報を得る事で、募集家賃設定や設備など細かく調整していくことで、より成約率が上がることが期待できます。S社のサービスになるのですが、空き部屋の募集をする期間のみの課金となり、一部屋2,200円(税込み)という破格値です。登録も無料で、非常に簡単なので、このセミナーで100名以上が登録されたと聞いてます。セミナー中、松浦会長も「行動をする大家のみが勝ち組になるのです」とおっしゃていたのですが、本当にその通りだと思います。セミナーで話を聞く限り、このサービスはこれまでにない画期的なサービスだと思いますし、リスクもないので、現在満室の大家も登録だけは先に済ましておくべきだと思いました。

テーマ :「家主と入居者で行う予知防犯対策」
-入居者の方が犯罪被害に遭わないために-

講師のFさん自身が勉強、実践されてきた防犯の知識をご教示いただきました。共同住宅における犯罪手口や対策など、まったく防犯の事がわからない人でも分かるように丁寧に説明されていました。防犯というとオートロックでカメラをつけてれば大丈夫と考えがちですが、カメラ一つをとっても相対監視と言って二台以上のカメラで死角のないよう対角線上にカメラを配置しなければいけないなど目から鱗な情報が盛りだくさんでした。また家に侵入される一番の原因が鍵をかけていないというのが衝撃的で、防犯は入居者の意識を変える事が一番重要なのだと思いました。現在、Fさんが毎月参加されている◯◯防犯学校のU先生とS先生主催の防犯アカデミーで入居者ができる防犯生活の冊子を作製中との事で、どんなものができるのか非常に楽しみです。

オンライン懇親会
松浦会長やボランティアの事務局の方、会員の方、皆さん非常にまじめな人が多いと思いました。セミナー終了後の質問については、ものすごく細かく深く質問が展開していくので、やはり本気の人たちの集まりなんだと思いました。熱い熱量で非常に刺激をもらいました。ありがとうございました。

H.K

2021年 2月 20日 勉強会の感想 

テーマ :元◯◯社員が語る。
     「大家さんがポータルサイトを操る新時代の到来」

私は不動産オーナーになってまだ1年経たないビギナーで、不動産の仲介の仕組みや広告費等のお金の流れを全く知りませんでした。
今回の講義を聞いて、基本的な仕組みやお金の流れを理解できました。また、さらに踏み込んで、広告を自分自身で操作するツールをご紹介いただきました。
私自身、初めて不動産屋に賃貸の募集をお願いした際、ポータルサイトに適切な写真がアップされておらず、説明文も不十分なものとなっていました。自分ならあの写真を使って、こんな文章にするのにな、と思い不動産屋にも言いましたが、変更されることはありませんでした。
今回ご紹介いただいたサービスはまさに私の悩みに答えてくれる画期的なもので、次回の賃借人募集の際には是非とも活用させていただこうと思います。
基本から実践的なツールの紹介まで、非常に有益な講義でした。

テーマ :「家主と入居者で行う予知防犯対策」
     -入居者の方が犯罪被害に遭わないために-

犯罪が生じてしまうと入居者さんに迷惑がかかるだけでなく、場合によっては事故物件となってしまい、次の入居が決まりにくくなってしまったり、不動産の価値すら下落してしまうことを学びました。
普段、不動産事業にあたり、あまり意識をしたことがなかったのですが、今回の講義を聞いて自分の中で問題意識を置くことができました。
現在、私が所有している不動産は、比較的大きなマンションの区分所有なので、今のところ、私自身が犯罪について直接的な防犯対策を講じる必要性はあまりないかもしれませんが、将来的に一棟マンションを購入する予定ですので、その際には今回の講義の知識をフルに活用させてもらおうと思います。とても勉強になりすばらしい講義でした。

オンライン懇親会

新規に入会した新人を集めていただき、オンラインで懇親会を開いていただきました。
新人にとって、会のしくみやメンバー等、右も左もわからない状態でしたので、このような機会を設けていただけたのは非常にありがたかったです。
懇親会の中では、先輩の方々に実践的なアドバイスもいただけ、非常に有益な時間となりました。
懇親会の時間を最初2時間と聞いたとき、オンラインで2時間も持つのかなと不安でしたが、あっという間に時間は過ぎ、むしろ、時間オーバーして、みなさん熱心に質問や議論をされておりました。
この会に入会してほんとよかったと思います。今後が楽しみです

S.S

2021年 1月 23日 勉強会の感想 

今回初めて勉強会に参加させていただきました。

内容としては、ホームステージングの活用についての紹介と会員2名の方から賃貸経営で実践していることの発表でした。
まだ、規模の小さい私ではそのまま取り入れるのが難しい点もありましたが、どういった考えを持って賃貸経営を実践されているのかなど役に立つ内容も多くありました。
発表後の質問や意見交換なども活発に行われており、運営者の方たちも含めて会員一人一人が真剣に賃貸経営に取り組んでいるのがわかりました。
勉強会の次の週にはオンラインで新人懇親会を開いていただき、同時期に入った会員の方と懇親を深められましたし、松浦会長からも賃貸経営を行う上での心構えなど非常にためになるお話を聞くことができました。
今回参加して一番に感じたのが会員の方たちが賃貸経営に真剣に取り組んでいる姿勢です。
その真剣さに刺激を受け、私ももっと頑張っていかないといけないという気持ちになりました。

今後も勉強会に参加させていただき、賃貸経営に関する知識を蓄えるとともに会員の皆さんとの意見交換を通じて成長していけたらと思います。

T.F

2021年 1月 23日 勉強会の感想 

初めて参加させていただいた勉強会がZOOM初体験と重なり上手く参加できるか不安でしたが、新人担当のスタッフのお陰でスムーズに参加でき、先ずはその手際の良さに感心しました。有難うございました。

勉強会では3名がそれぞれのテーマに沿って講演され、一棟マンションや施設を運営されている会員の方々の経験談は、区分マンションの経験しかない私にとって見聞を広める良い機会になりました。
特に賃借人に関するご苦労は家主共通の関心事として参考になりました。
なお私のような区分マンションのみ所有している会員の方の割合がどのくらいなのか存じませんが、区分マンション所有者はマンション管理会社や管理組合、他の区分所有者との関係などにおいて、戸建てや一棟ものとはまた違った悩みや苦労もあるかと思いますので、定期的に勉強会のテーマに加えていただけると有難いです。

また日を改めた懇親会も少人数でざっくばらんにお話しさせていただくことができ、有意義な時間を過ごせました。
特に松浦会長から賃貸業を営む上での心構えや業者との付き合い方などのお話を直接お聞きでき、その全てにおいて共感できたことは大きな収穫でしたし、今後も継続して参加させていただく大きなモチベーションとなりました。

勉強会を開催されるにあたっては多くの会員の方が時間を割いてご準備されていると感じました。
会を運営するにあたって尽力されている皆さんに感謝するとともに、私自身も何らかの形で貢献できたらと考えています。

H.S

2021年 1月 23日 勉強会の感想 

今回、初めて「がんばる家主の会」の勉強会に参加させていただきました。
当初は会場での集合開催とのことでしたが、今回はコロナの影響によりオンライン開催でした。
直前にオンラインで今月の新人へ会の説明等をしていただいたため、スムーズに研修を受講することができました。
勉強会はオンラインのため途中で音声が聞こえにくくなったり、接続が切れたりするトラブルもありましたが、内容は非常に充実しており勉強になりました。

今回の内容は、ホームステージングの活用やコロナ禍での賃貸経営、福祉施設運営の事例などでした。
今回ホームステージングという手法を始めて知り、入居付けの大きな武器になると思います。あとはコストと成果が見合うのかの判断が必要でしょうか。
また実際に賃貸経営をされている会員の取組も大変勉強になりました。具体的にはコロナ禍により家賃支払が困難になる人が多く発生することを見込み、全入居者について1カ月分の家賃を免除された話を聞きました。
賃貸経営は自己物件をどのように経営・管理してゆくのか経営者としての姿勢が問われるということなのですね。

勉強会の翌週には、オンライン懇談会を開催いただき、会の運営担当の方と今回初参加の新人で意見交換を行いました。がんばる家主の会の会員にはいろいろな方がおり、それぞれの強みを
発揮されている話など聞けて、大いに刺激となり自分にも今後もっと勉強が必要だと痛感しました。
今回はオンラインでしたが、今後は勉強会の会場で直接、会員のみなさんにお会いすることが今から楽しみです。

K.K

2020年 11月 14日 勉強会の感想 

テーマ :「BCP生存確認システム ~あなたの10秒があなたの一生に~」

災害、孤独死など、大家業に付きまとう不安がある中でこうした取り組みやサポートは心強く思います。
実際に災難に遭遇するまでは、何か他人事と見て見ぬふりをしてしまいます。
転ばぬ先に杖としても、一考の余地はある話と感じました。
ただ、個人情報の問題や一定のコストも掛かりますのでコロナ禍でのマクロ経済情勢が厳しい昨今、導入には慎重になってしまいます。
これは大家さんだけの負担、民間だけの問題と言うものではなく担当行政・自治体にも相応のご負担やご協力も要請する必要はあるのでは?と感じました。

テーマ :「マンションにおける給排水工事の必要性について」

給排水管のメンテナンスは大家業の重要なテーマです。
給排水管の素材や特徴、耐用年数、トラブル対策について基本をしっかりと再確認できました。
給排水管はトラブルが起こると非常に厄介ですので計画的なメンテナンスを怠らない様に管理会社ともしっかりと打ち合わせ
をしておかなければと思いました。外装・防水保全と共に修繕計画への組み込みを見落とさないようにしっかりとアパートの資産価値を維持していきたいと思います。

テーマ :「 まちづくりと歩む賃貸経営」

広大な土地の底地などを所有されている大家さんのお話で権利関係が複雑で大変そうに思いました。
多くに関係者が関与してプロジェクトを遂行されているのは今後の少子高齢化、過疎化問題の解決の参考になると思いました。
ただ、私の様な2棟程度の規模の小さな大家には直接的に響くものはありませんでした。
まずは空室を作らず賃料を落とさない事が弱小大家さん最大のテーマで人口減少社会への対応で精一杯、と言うのが正直な感想です。小回りが利くリーズナブルな管理会社のエリア別の一覧や修繕コストを
押さえて良い工事がしてもらえる工務店の情報共有などの実践的な情報のシェアなどが出来る仕組みなど作れたら良いのではないかと思います。
都市開発などの政治・行政的な視点も規模が大きくなると外せない話題に思います。
そうなれるように”がんばる家主”で大家業を取り組んで行きたいと思います。

T.K

2020年 10月 17日 勉強会の感想 

今回初めて参加させて頂きました。

あまり大家の会に参加したことがなかったので少し緊張しましたが、事務局の方も親切に対応して頂きしっかりと研修を聞くことができました。
コロナ禍の中で大変だと思いますが、しっかりとした感染対策のもと、思った以上に多くの方が参加されていました。
まだ私自体の投資規模が小さいので、関係ない内容もありましたが、今後必要になるかもしれないので大変勉強になりました。

懇親会がないのが残念でしたが、今後開催が可能になった時は、他のメンバーの方にお会いするのを楽しみしております。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

R.N