2019年4月20日 勉強会の感想 

テーマ:「家主も無関係ではなくなる !?
これからやってくるAI(人工知能)時代について」

一見、不動産賃貸とは無関係なテーマかと思いましたが、講師の実直かつ良く精査された講演は大変参考になりました。
AIは加速度的に成長して2045年には自ら発明が出来るようになるとのこと。私はAIに対比した人間の優位性(違い)は有限の生命の繰り返しであることから悟る死生観、無常観、自然を愛でる情緒などを持ち合わせていることと思っていましたが、将来的にはAIもそれらを学習して理解することが出来るらしい。人間の命の糧は自然の恵み(空気、太陽、水など)であり、AIのそれは動力エネルギー(電気など)であるけれど、永遠の動力エネルギー(永久電池?)なるものを利用して不死身の存在となり無限にデータ解析と学習を行えるようになれば、いずれはAIが地球上における万能の神のような存在になるのかもしれません。理性(知能など)の分野で人間を大きく超越し、感性(情緒など)の分野でも人間と変わらなくなれば(AIの人間化)、そもそもの人間の存在価値はどのあたりに見つけることが出来るのでしょう。不動産市場においても、その頃には独居世帯が大きな市場規模となり入居者がAI(ロボット)と同居する(というより、管理される)社会になるのかもしれません。多少SF的ですが、未来の賃貸市場を想像する良い機会になりました。

テーマ:「「2019年は激動の1年! 大地震が起こるかも!?備えあれば憂いなし
自主管理で戦う大家」
~税引き後CFを重視し借金返済 リスクフリーの不動産経営~

講師自らのカリスマ性を演出するかのような自己喧伝と暴言が多少気にかかりましたが、大変エネルギッシュな講演でした。講師のCFや減価償却などについての認識に少し首を傾げるところもありましたが、「RCは65年でコンクリートの強度が最高になる」という情報は初耳でした。ヨーロッパ諸国に比べ日本の家屋は建て替えのサイクルが早いのですが、平成以降の時代に建てられた新築物件はメンテナンスを怠らなければ構造的には木造でも100年、RCなら数百年は資産価値を持つかもしれません。これからも不動産投資については長期的な展望を持ち、息の長い賃貸経営に取り組む重要性を再認識しました。

懇親会
会社勤務をしながら収益物件を購入して不動産投資をされている若い世代が大変多くおられたことに驚きました。不動産は株式や投資ファンド等とは違い、賃貸事業経営者としての能力、努力、リスク、責任が伴うので、せっかく所有した資産を失わない(そして育てる)ように研鑽するこのような勉強会は大変価値のあるものだと思います。
これからも宜しくお願いいたします。

M.F

広告

2019年4月20日 勉強会の感想 

初参加の印象は、松浦会長をはじめ事務局の皆様の尽力による統制された運営が素晴らしい、というものでした。細部まで気遣いが行き届いていて、お陰様で初参加にも関わらず、緊張は致しましたが仲間に入れて頂けたように楽しく勉強が出来ました。これも、皆様の努力で長く続けてこられた実績によるものなのだろうなぁ、と感心しきりでした。

テーマ:「家主も無関係ではなくなる !?
これからやってくるAI(人工知能)時代について」

普段は事務局を担ってくださっているという会員H氏が、勉強会の講師役を務められ、講演テーマの「〜AI(人工知能)時代について」という私にとっては普段無縁である分野について拝聴することができました。AIの歴史も紐解きつつ、ご自身の体験を盛り込んだ内容のパワーポイントが非常に分り易かったです。これからの時代、AIの活用によってスマートな事業展開を行うことができるのであろうと何となく判っているつもりでいても、ついつい避けていた内容をしっかり伺うことができて、諸先輩方の様に勉強&実践を積み重ね、大家業を、高く&前に進んでいきたいと思いを新たにしました。

テーマ:「「2019年は激動の1年! 大地震が起こるかも!?備えあれば憂いなし
自主管理で戦う大家」
~税引き後CFを重視し借金返済 リスクフリーの不動産経営~

K氏による上記タイトルの講演でした。溢れ出る伝えたい思いと、そんなことまで聞いて良いのかしら?というそれは楽しい講演の内容に比しては短い時間(それでも90分!) と、ここでも『熱く (←keyword) 戦う』K氏のすっかりファンになりました。特に銀行勤務のご経験からなる情勢分析力と、普段は鉢巻を巻いて自主管理で汗していること等含めた実践力を、『熱く(←同上)語る』姿に、圧倒されました。是非また講演を拝聴する機会を得られるまでに、勉強&実践の自己研鑽を積極的に積んでいかなくちゃ!と、第一部に引き続き心に刻んだ、熱い勉強会となりました。

最後に

この度は、参加させてくださって、本当にありがとうございました。これから一緒に勉強させてくださいますよう、どうかよろしくお願い致します。

N.S

2019年4月20日 勉強会の感想 

賃貸経営を始めて1年、急な代替わりで、不動産知識ゼロ、不動産用語全く分からない。管理会社の不正の発覚で管理会社を解任。現在の管理状況の引き継ぎをいただけずと… そんな中でも進むしかなく悪戦苦闘の毎日の始まりでした。 沢山の失敗、不条理にあい、知識を持たなければ、潰れてしまうという危機感から沢山学び、皆さんから影響を受け、賢い大家になる為に参加を決めました。 皆さんと沢山コミュニティーションをとり大家レベルを高くしたいと強い思いがあります。 がんばる大家さんは大所帯では有りましたが、新人紹介と枠を作って頂けましたので、緊張はしたものの、手厚いサポートは大変有難く思いました。

テーマ:「「家主も無関係ではなくなる !?
    これからやってくるAI(人工知能)時代について」

まだ1年生の私にはもう少し先を見れる状態になれば、心の余裕が出来 頭に入りやすかったのかも知れません。知らない事が多く有りましたから、今後の一助になる知 識を頂いたと思っております。

テーマ:「「2019年は激動の1年! 大地震が起こるかも!?備えあれば憂いなし  
    自主管理で戦う大家」
    ~税引き後CFを重視し借金返済 リスクフリーの不動産経営~

K先生のお話では、テレビで報道されてる2025年問題や、賃貸経営は、勉強をしなけ れば破綻する大家が出てくるお話。その為に各物件ごとの評価表を作成する事など、筋肉質な不動産経営をするには何となく経営していてはダメ、管理会社任せにするのではなく、積極的に大家業に取り組むべき事など、賃貸経営の心構えを考えさせられました。高齢の父が管理会社の不正も体験もしているので、お話の全て納得する内容でした。

懇親会

ベテランの会員様からの体験談なども聞け、質問にも分かりやすくお答えして頂 き、お勉強あり、楽しさ有りの会でした。ありがとうございました。

T.O

2019年3月16日 勉強会の感想 

高齢の親に代わり賃貸経営を行って参りましたが、同業の方と情報交換ができる場が欲しいと考え、今回初めて参加させていただきました。
参加者200名以上で新人12名という大きな会ではありますが、新人係の方がフォローしてくださる等、体制が整った温かい会だなあと言うのが第一印象です。

テーマ:「家賃保証の一棟保証サービスとは」
家賃保証未加入の入居者に対して一棟丸ごとに保証するサービスについてプレゼンしていただきました。私も過去に家賃保証加入者が0で滞納者がいる築古物件の運営を引継ぎ苦労した経験があります。家賃保証未加入物件をお持ちの方にとってはいい企画だと思いました。

テーマ:「これが本当のシェアハウス」
シェアハウスと言うと「かぼちゃの馬車」が思い浮かびますが、その問題点を教えていただくとともに郊外の戸建賃貸の空室が多いエリアでもコンセプトを持ったシェアハウスに改装することによって、家賃の大幅up・満室化を図った事例や弁護士・医師等の高属性の入居者もいる事等でシェアハウスについて私が持っているイメージが変わりました。

テーマ:「The自主管理」
会員の自主管理をされている敏腕家主さんからインターネットバンキングを活用した経理処理や仲介業者・リフォーム業者の実情、メリット・デメリット等を教えていただきました。同業の方の生の声は大変参考になりました。

懇親会
サラリーマンの傍ら地方物件に投資している人や海外物件に投資している人、地元での投資に限定している人等、様々な方と話をする機会に恵まれ、大変有意義な時間でした。

松浦会長、世話人の皆さん、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

T.U

2019年3月16日 勉強会の感想 

ネットで検索し申し込み、とても緊張しながら今回、初めて勉強会に参加させていただきました。
何もわからないまま手探りで賃貸をしてきて、これでいいのかな?こんな時はどうするのかな?という事を解決できるようになりたいのでこのような勉強できる場がとてもありがたいです。
テーマごとに色々教えてくださって、とても興味深く、これは私も取り入れようと思う事ばかりで、大変勉強になりました。
その後の懇親会も新人は新人と分けて、配慮してくださっていたり色々な方に気遣って頂き、色々なお話も聞けてとても楽しい懇親会でした。
会を知り、会に参加できて良かったと思います。 有難うございました
これからも勉強会、懇親会に積極的に参加させて頂きたいと思います。
よろしくお願いします。

M.K

2019年2月9日 勉強会の感想 

テーマ :「本物の宅配ボックス導入してみませんか?」

ご講和をいただいた N社様は、レジデンスの高級マンションにかなりの納入実績があり、それと同じものを賃貸物件向けにもレンタルという、導入しやすい形でのご提案でした。ただ付いていれば良いと思いがちですが、入居者様が使いやすいのは?と考えたときにはやはり本物でしょう。あとは、我々が入居を検討している方にどう伝えるか、いかに伝わるかを工夫する必要があると感じました。今回の気付きは、いかに選ばれるか?に、もっと真剣に取り組まねば!という点でした。

スタッフの皆様の孤軍奮闘に、本当に感謝いたします。今後ともよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

R.O

2019年2月9日 勉強会の感想 

がんばる家主の会へ初参加させていただきありがとうございます。

実家のサポートからスタートした家主業ですが、両親の高齢化や物件の老朽化に伴う諸問題に直面し悩んでいた時に、この会をご紹介いただきました。

多人数の参加者ニーズに対応した三部構成の勉強会は直ぐに役立つものから家主としての知識を高めるものなど、大変有意義な内容で勉強になりました。

懇親会では自分と同じ悩みを持った初参加の方や経験豊富な先輩方と情報交換をすることができました。

参加者の皆さんは意欲的で意識の高い方が多く、賃貸経営に関する情報はもちろんのこと、本業や趣味、生き方に関する貴重なお話を伺うことができ、楽しく充実した時間となりました。

この会が素晴らしい点は、発足された松浦会長の理念とそのネーミングの通り、がんばる家主がお互い切磋琢磨しながら積極的に学び合い交流できるところです。そのための運営が円滑になされていて感心しました。

松浦会長はじめ事務局の方々がフレンドリーで会員の方々もあたたかく、初参加でも垣根を感じることなく参加できるとてもいい雰囲気の組織です。

今回参加させていただいて刺激を受け、取り敢えずこなしていた家主業をもっと頑張ってみよう!と意欲が湧いてきました。

あらためて、この素晴らしい会と、バイタリティ溢れる会員の方々との出会いに感謝申し上げます。

N.I