平成26年3月15日(土) 参加の感想

『平成26年度税制改正 今後の方向性と対応策』

今回平成26年税制改正の講演を聞いて、1年間にこんなに色々な税制が変更になっている事に驚きました。

ハウスメーカー・銀行の主催するセミナーに参加した事がありますが、税制改正全体でなくハウスメーカー・銀行にとってメリットのある内容を中心に講演されていた事を改めて感じました。

税金問題は、家主業にとって非常に重要な課題と考えています。しかしながら、税務知識を増やすことがなかなか出来ないのが現実です。その為にも税務を勉強する事が大事だと感じています。税務改正内容と方向性を知る事で賃貸経営を一歩先に進める事が出来るようになると考えます。

今後も、がんばる家主の会に参加し税務面、経営面に関する知識を広げる所存です。

H.M

2014年3月20日(木) 物件見学会

S48年築 物件見学会
・後付オートロック
・ウィークリー賃貸
・屋上庭園

S57年築 物件見学会
・大規模修繕工事見学(屋上防水、外壁補修、ノンスリップシート他)
・ウィークリー賃貸
・上野氏の店舗仲介募集方法の紹介

【申込方法】
 会員限定の為、会場・時間は非公開です。

2014年4月3日(木)のマネ~だ塾

「2014年 株式、為替、金利マーケットの展望」
 1.年最大のイベント、消費税増税のインパクトは?
 2.日銀の異次元金融緩和がもたらしたもの
 3.影響を受け始めた新興国マーケット

「A.Mのマンション投資手法と賃貸経営について」
 1.収益マンションの購入方法
 
 2.所有マンションの詳細
    
 3.資産と借入れの捉え方

【申込方法】
 会員限定の為、会場・時間は非公開です。

平成26年3月15日(土) 参加の感想

「高齢者住宅ビジネス&平成26年度税制改正」

第1部は、高齢者向け住宅ビジネスに関するお話で、これまで高齢者向け住宅
についてほとんど知識や関心がなかった私にとっては、目から鱗が落ちる内容で
した。
特に賃貸物件に対する需要の低下や賃貸料相場の下落など、家主業にとって
状況の厳しさが増していく中では、需要の増加や安定的な経営が見込まれるとい
う高齢者向け住宅は、今後に希望の持てる貴重な選択肢だと思いました。
また、小規模多機能型のサービス付き高齢者向け住宅における介護事業者と
の関係、及び介護事業者選択の重要性もわかりやすく説明して頂いたので、将来、
建て替えを検討する際には大いに参考にさせて頂こうと思います。
第2部は、平成26年度税制改正に関するお話でした。正直、初参加で不勉強な
私には難しい部分も多かったのですが、逆に、いつも参加されている皆さんはこん
なにも突っ込んだ勉強をされているのかと驚きました。
講師の先生のお話は新年度の改正点に留まらず、法人税率の引き下げやマイ
ナンバー制度の見通しなど、今後こうなっていくだろうというお話もあって大変興味
深く拝聴させて頂きました。
また、扶養義務者が生活費や結婚資金などを贈与した場合の扱いなどでは、興
味深い実例なども挙げて頂き、難しく感じる部分があっても最後まで全く飽きるこ
とがありませんでした。
最後に、このような貴重な機会を与えて下さった運営者様一同に感謝申し上げ
ますとともに、また今後も参加して勉強させて頂きたく思いますので、どうぞよろし
くお願い致します。

K.R

平成26年3月15日(土) 参加の感想

勉強会ではスタッフの方々に大変、親切にしていただき、ありがとうございました。
サポートのおかげで、初回にもかかわらず、たくさんの方々と交流をはかることができ、とても有益でした。会員さんの手作り感に親しみを感じました。
 さて、勉強会の内容を簡単にリポートします。
 (1)高齢者住宅ビジネス説明会
   高齢者化社会を迎え、今後は高齢者をターゲットにした住宅ビジネスを
   大事にしていく必要がある。ということで、遊休地を用いたサービス付高齢者住宅を
   提案されました。

 (2)平成26年度税制改正 今後の方向性と対応策
   国の借金が膨大となっているなか、今後は法人から個人の徴収にシフトしていく、
   ということでした。私的には、今まで税理士さんにまかせっきで、税金には無関心であり、
   知らない事が多く有益でした。今後は勉強せねばと痛感しました。

I.A