2022年 7月 23日 勉強会の感想

1部と2部のテーマの内容はどちらも現在の私が知りたかった内容で非常に興味深い内容でした。

テーマ :事業承継とRC物件耐震補強工事の報告

管理している物件が50年を超えている物件があり、常に地震への不安から建て替えるべきか、耐震補強すべきか等々頭の中では考えていました。S様から実際に補強された話(工事方法、金額、期間、クレーム等)を聞き選択肢が広がりました。入居者の方が退居しないで工事を実施された点も私には驚きでした。早速私も検討してみます。

テーマ :入居率の高いオーナーと低いオーナーは何が違う?『空室対策の意識と行動の実態』

R社のM氏の講演内容はオーナー属性、AD、借入等々、普段のインターネットや本の知識とは違う内容で勉強になりました。今までの常識を疑わなくてはいけないと感じました。入居者の求める設備も比較的簡単に導入できる物が多く、空室が発生した際に検討します。

初参加対象リモート懇親会

後日、初参加メンバーへの懇親会を実施頂きありがとうございました。普段の生活では不動産関係の話を共有できる方は少ないですが、懇親会では似たような境遇、悩みを抱えている方が多く聞いているとうんうんと共感できました。松浦会長、Oさん、Mさんにリードされ、あっという間の2時間でした。

M.K

2022年8月度の勉強会

1.日時:2022年8月20日(土)

2.場所:大阪産業創造館

3.プログラム

テーマ :「純資産10億 借金0までの道筋」 〜○○流自主管理&リフォームメソッド
テーマ :「経済情勢を学び金利上昇に備える!」10億円オーナーが語るこれからの日本経済と不動産業界

 

2022年 7月 23日 勉強会の感想

今まで家主業、賃貸業は全く未経験でしたので、とても緊張して参加しました。

テーマ :事業承継とRC物件耐震補強工事の報告

会員の方がご自身の体験を模型やパワーポイントを使って詳しく解説してくださいました。耐震補強の必要性、耐震改修促進法について、災害が起こった時の判例、など工事を決心されるまでに調べたこと、悩んだこと、等経験されたことを詳しく話してくださり、当事者になった気持ちでお話を聞くことができました。資金繰りの事、工事が実際始まってからの問題、など伺いました。お蔭で、実際に自分が耐震補強を考える上で、何に注意したらいいのか、やった時の問題、やらなかった時の問題、ポイントを話してくださり、とても参考になりました。

テーマ :入居率の高いオーナーと低いオーナーは何が違う?『空室対策の意識と行動の実態』

不動産大手ポータルサイトによる統計結果から割り出された「空室対策の医師家と行動の実態」でした。空室状況の把握、退去予定、現状の入居者状況を把握している事がとても大切だ、とのことでした。背筋の伸びる思い!! もう一つは、管理会社に管理を委託している場合、その管理会社はパートナー!なので、信頼関係を築くことが大事だ、という事でした。信頼関係を築くために、本音でどんどんこちらの意向を伝えていかないといけない!、とこれも背筋が伸びました。

勉強会に参加させて頂き、ありがとうございました。

M.N

2022年 7月 23日 勉強会の感想

テーマ :入居率の高いオーナーと低いオーナーは何が違う?『空室対策の意識と行動の実態』

不動産情報サイトの運営社であるR社のM氏の講演は父の相続がきっかけで最近大家業をやり始めた私にとって非常に学びが多い場となりました。
既に大家業を実施されている多数の方のアンケート結果は非常にためになりました。
取得当時の保有物件満足度割合について、新築のすべては軒並み満足度が高いのは当然として、興味深かったのは特に中古、区分マンション以外の種別は軒並み満足度が50%を下回っているというアンケート結果でした。
中古一棟アパートについて入庫率はやや低く満足度も低いとのアンケート結果は、中古一棟アパート投資に興味を持っていた私としては意外な結果でした。(現状中古区分マンションしか保有しておりません)
 
初参加対象リモート懇親会

松浦会長、事務局のOさん、Mさん、新人メンバーである4人の合計7人での開催でした。
少人数での開催だったこともあり、他の新人メンバーの大家業を始めたきっかけや悩み等をお聞きすることによって皆様と親睦を深めることが出来、大変満足した懇親会でした。
がんばる家主の会に入会してよかった!

M.K