2018年7月度の勉強会

1.日 時:平成30年7月21日(土)

2.場 所:「大阪産業創造館」

3.プログラム(内容)

テーマ : 最新”「資産価値を損ねず屋上を有効活用できる、ソーラーマンションへ」
        ~オーナーの長期経営を多角的にサポート~

テーマ :「すぐに役立つ!賃貸オーナー向けビッグデータ活用術」

テーマ : ド田舎にある空室率87.5%のおんぼろアパートでも成功できる!
       『賃貸経営で最も大切なこと』

広告

2018年6月16日 勉強会の感想

初参加させていただきました。久々に新入生のような緊張感もありましたが、事務局の方々のご配慮により、落ち着いて過ごせました。名刺交換の時間には、早速、先輩の方がいろいろとアドバイスを下さり、この会のアットホームな雰囲気が感じられてよかったです。

今回の勉強会では特に松浦会長のがんばる家主の会の「理念」についてのお話とH会員さんの「不動産賃貸業を経験して」についての講話が心に響きました。その内容だけでなく、会や家主業に取り組む姿勢や情熱に感じるところが大きかったと思います。

懇親会では新人席を設けて下さり、会長や世話係の方とお話出来る貴重な時間をいただきありがとうございました。

これまで自分や家族の生活を支える収入の大部分を生み出す家主業であるにもかかわらず、相談をする相手があまりいなかったので困っていたのですが、この会は本当にあれこれとお話ができる方々が沢山おられる場であると実感しました。
この様な貴重な場を提供いただいている会長、事務局の皆様に感謝いたします。
今後も参加して人生を楽しくできれば幸いです。

H.O

2018年5月26日 勉強会の感想

初めて参加させていただきましたが、運営のご担当の方が丁寧にご案内していただき、楽しく勉強することができました。

勉強会の内容はリフォームから空室対策など多岐にわたり、不動産賃貸業における様々な選択肢を増やすことができると感じました。特に入居者とコミュニケーションを取りながら自主管理をされている大家さんの話では様々な取り組みをされており、大変勉強になりました。私の物件におきましても、できることを少しずつでも実践していきたいと思います。

また、懇親会で最近の空室対策やトラブル対応など相談することができ、大変有意義な時間を過ごすことができました。
この様な貴重な場を提供いただいている松浦会長、運営の皆様に大変に感謝します。
今後も参加させていただければ幸いです。

A.S

大阪市都市整備局様からのご案内

「第32回大阪市ハウジングデザイン賞」の推薦を募集します!

●募集期間
平成30年6月20日(水)~7月20日(金) 当日消印有効

● 対象となる集合住宅 大阪市内で建設された「共同住宅」「長屋」「戸建住宅の集合」で、次に該当するも の
1 新築
平成 25 年 4 月 1 日から平成 30 年 5 月 31 日の間に建築したもの(概ね築 5 年 以内)。
2 既存建物の改造等
平成 25 年 4 月 1 日から平成 30 年 5 月 31 日の間に優れたリフォームやリノベー ション等をしたもの(概ね工事後 5 年以内)。
3 維持管理
平成 10 年 5 月 31 日までに建築し良好な維持管理がなされているもの(築 20 年 以上)。
※大阪市、大阪市住まい公社及び独立行政法人都市再生機構等の公的団体が事業者として
建設した住宅については、(1)(2)は分譲・賃貸とも、(3)は賃貸のみ対象外となります。

● 応募方法 リーフレット内推薦はがき又は、都市整備局ホームページよりご応募ください(平成 30 年 6 月 20 日掲載開始予定)。

●リーフレット配布場所 各区役所、大阪市サービスカウンター(梅田・難波・天王寺)、大阪市立住まい情報
センター4 階住情報プラザ、大阪市役所 1 階市民情報プラザ等
(平成 30 年 6 月 20 日(水)設置予定)

● 応募先・問合せ
〒530-8201 大阪市北区中之島1丁目3番20号
大阪市都市整備局企画部住宅政策課民間住宅助成グループ
【電話】06-6208-9229

● その他
ご推薦いただいた方の中から、抽選で 50 名の皆様に図書カード(500 円分)をプレ ゼントします。たくさんのご応募をお待ちしています。

都市整備局HP   
                             (6 月 20 日公開予定)

報道発表資料
                            (5 月 30 日公開済)