2014年7月26日(土)参加の感想

 

 勉強会に初めて参加させていただきました。

事務局のみならず全員が積極的に勉強会に参加し、個々のメンバーの皆さんがこの会を盛り上げていることに驚きました。
勉強会は、4部構成でしたが、どれも今後の賃貸経営の参考となるものばかりで、時間が長いとは感じませんでした。

第1~2部では、インターネットによる仲介サービスで、1~2
台の駐車場であっても資産形成に活用できることから、今後は駐車スペースも十分考慮する必要があること

第3部のクラウド型会計ソフトの活用は、金融機関等の情報を自動取得し、自動仕分けするなど入力手間が軽減され申告や入力管理が簡便になることです。
これまで申告や入金管理は、会計ソフトがインストールされたパソコンが限定されているため、仕訳は数か月に一度、税理士事務所の都合で半年まとめて入力することもあり、主に通帳記帳のみでしたが、パソコンが限定されず、なおかつ金銭負担も少ないということであれば、今後は確定申告だけでなく試算表等資料作成にも利用したいと思いました。

第4部の、会員さんの「私の賃貸経営」の講演は、退去後のリフォームはできる限りDIY
で行い、日常管理も夫婦で楽しんで行っているとのお話で羨ましく思いました。講演者のマンションの日常管理は健康管理のため、ジョギングでゴルフ練習に行き、その後についでに行うとのお話は、「日常管理を目的にすると長続きしないが、ついでにするなら負担にならない。」なるほどと一人納得しました。

最後に、このような貴重な勉強会参加の機会を与えて下さった松浦会長様並びに運営者様一同に感謝申し上げますとともに、今後も参加して勉強させて頂きたく思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

H.T

2014年5月17日(土)参加の感想

『プロに頼む?DIYしてみる?自分でできるベランダ・屋上防水』
 屋上防水について詳しく知ることができました。塗膜防水であればDIYが可能であり、コストの面から大変メリットがあるとの話がありました。今後も厳しくなっていく
家主業を生き抜いていくためにも機会があれば挑戦したいと思いました。

『申請次第でこんなに変わる!家主を救った火災保険活用事例7連発』
 火災保険の活用事例を聞いた感想としては、こんなにも色んな事故に活用できるんだなぁと思いました。まさに活用できる人と活用できない人とは、大きく収益が変わってしまいます。今後は、活用できる側となれるように、まずは、自分が入っている保険内容を確認し、見直しについても検討していきたいと思います。損保支援センター様に依頼した場合、成功報酬に30%が必要とのことでしたので、できる限り自身で対応できるように勉強したいと思います。


『パネルディスカッション』
 普段聞くことができない管理業者様、仲介業者様に意見が聞けて大変参考になりました。中でも空室対策に何をすべきかを聞くことができましたので今後は、是非参考にしたいと思います。また、業者の皆様が多忙であることを頭に入れ、なるべく負担とならないように付き合いをしていき、強固な信頼関係を構築していくことが必要だと感じました。

Y.A

2014年4月26日(土) 参加の感想

『私にとっての大家業』
  Fさんのお話は、先輩大家さんからの現場の声として、とても刺激を受けると共に
目指す方向への目標となりました。
賃貸業者や管理会社とのネットワークが、いかに大切かという事を改めて確認ことが
出来、これからも良い信頼関係が築ける様にネットワーク作りを頑張って行こうと思
いました。
  これからも先輩大家さんの、やっているからこそ気付いた事や感じた事等、現場の声
をたくさん聞かせていただければと思います。まだまだ経験の浅い私には、本当に参考
なる有意義な時間となりました。

『楽しい賃貸経営』
  データ収集及び、データを管理し活かす事を学びました。
情報収集しデータをつける事により、賃貸経営がよりよいものとなると確信しました。
漠然としたデータではなく、細かく情報を入れておくことにより、その場限りではなく
次につながる何かを得る事が出来ると思いました。データ収集をする事により、一つ
一つの情報からでは見えなかった事が、いくつかの情報を合わせた時に浮き上がって
くる事実があるという事が分かったので、これからの情報収集等に役立てて行きたいと
思います。
 また、ゴミの収集については僅かな費用で大きな費用対効果を得ることを知り、非常に
興味深かったです。

  懇親会では大勢の先輩大家さんから情報や体験を直接聞く事が出来、とても有意義な
時間を過ごさせていただきました。
  大勢の大家さんから色々な考え方や経営方法、体験などをお聞きする事により、今ま
でとは違った方向から見たり考えたりする機会を与えていただき感謝しております。
これからも、この様な自分を成長させていただける場に参加させていただければ幸いで
す。宜しくお願い致します。


T.K